今すぐ美脚実現脚痩せボトックスキャンペーン

脚痩せボトックスキャンペーンは下記のクリニックで行っております

一緒に美脚キャンペーン

脚やせボトックス(ふくらはぎのボトックス)

綺麗な足のラインの重要ポイントは、ふくらはぎのカーブだと言われています。筋肉量が多いと、ふくらはぎが張ってしまうので綺麗なラインが出ません。ですが足の筋肉は歩くときに常に使う筋肉なので、ダイエットや運動で細くすることはとても困難です。脚やせボトックスは、注射で足の筋肉を小さくして、足を細くする治療です。

脚やせ(ふくらはぎ)ボトックスとは(下の症例写真は当院スタッフSさんです)

注入するだけ、ダウンタイムなし
注射をするだけなので、5分ほどで終了します。徐々に筋肉の働きを弱め、筋肉のボリュームを減らしていくので、自然に細くなります。スポーツなどで筋肉が発達して太くなった太もも・ふくらはぎでも、女性らしい細い脚になります。痛みや違和感も少なく、注入直後から普段通りの生活ができます。
最初の持続期間は約6ヶ月。継続治療がおすすめです
通常6ヶ月程度で効果が切れ、徐々に元に戻ってゆきます。効果が切れかける頃が追加注入のを行えば継続して状態を保つだけでなく、続けるほど効果が増してゆきます。追加治療は、1回の注射から約3ヶ月以上開ければ大丈夫です。
立ち仕事の脚のなやみ(太さ・固さ)にも最適
立ち仕事の方は、常に足の筋肉を使っているのでふくらはぎは痩せにくいですが、ボトックスなら筋肉量を減らせます。

ワキボトックス注射

足やせボトックス(ふくらはぎボトックス)の症例

ふくらはぎが細くなるしくみ

痩せたいのは「下半身」でも痩せないのも「下半身」

ボトックス&脂肪溶解注射で、注射だけでラクに痩せる下半身痩せの専門コースがあります。

筋肉量が多いふくらはぎにはボトックスが効果的ですが、脂肪が多い太ももには注射するだけで脂肪細胞を分解して減らしてしまう「脂肪溶解注射」が効果的です。ふくらはぎボトックスと組み合わせることで、太ももからふくらはぎにかけて、脚全体をスリムにデザインできます。

①筋肉にボトックスを注入し、筋力運動を抑えることで筋肉を痩せさせます。

②脂肪で太くなっている部分には、脂肪溶解薬注射で脂肪を溶解・分解します。

※同日治療はできません

下半身痩せ

薬剤につきまして

BOTOX VISTA(ボトックス ビスタ)

  • メーカー:Allergenボトックスビスタ
  • 製造国:アメリカ(アイルランド)
  • 承認:FDA承認・日本厚生労働省承認

BOTOX(ボトックス)は、ボツリヌス菌が生み出す毒素を精製した薬剤の商品名であり、“BOTOX”は、米国アラガン社(Allergen)の登録商標です。

ボトックス注射の有効成分であるA型ボツリヌス毒素は、ボツリヌス菌(Clostridium Botulinum)によって産生されるもので、一時的に筋肉の働きをブロックしシワをできにくくします。

BOTOX(ボトックス)はもともと、眼瞼痙攣などの神経学上の症状を改善する製剤として1989年にFDA(米国食品医薬品局)に承認され治療に使用されてきました。その後、眉間のシワ治療薬としてFDAに承認されてから美容目的での使用が増え、メスを使わないプチ整形のシワ取りとして広く利用されるようになりました。日本国内向けの正規品につきましては、2009年に厚生労働省より承認を得ています。

当院では、適切な保管・運送体制が保証された、日本国内向けの正規品である「BOTOX VISTA」(ボトックスビスタ)を、アラガンジャパン株式会社より直接購入しております。

ボトックスビスタは厚労省認可の薬剤です。

日本でも、アメリカでも認可

2009年2月に厚生労働省の承認がおり、日本国内での発売が開始された「ボトックスビスタ」が美容医療界で普及しています。ボトックス注射に使われるボツリヌストキシン製剤は、今まで全てが輸入でまかなわれており、正式に日本で発売されました。「ボトックスビスタ」は、日本人での有効性・安全性も確認されています。従来のボトックス注射の製剤は日本では未承認であったわけですが、レーザーや光などの美容機器やボトックスのような製剤は、そのほとんどが外国のメーカーが開発したもので、それらはFDAの認可がおりているかどうかが1つのポイントとなります。
FDAとは、日本の厚生労働省のような役割を担っている、Food and Drug Administration of the United States Department of Health and Human Service(米国食品医薬品局)です。審査が非常に厳しく、FDAでの認可は世界が認可したのと同様といわれており、美容医療界ではFDA認可が重要視されています。

同じなのに違う?!「ボトックス」と「ボトックスビスタ」

ボトックスはデリケートな薬剤

ボトックスビスタは、ボトックスと同様、アラガン(アメリカ)から輸入していますので、「ボトックス」と「ボトックスビスタ」中身の違いはほぼありません。ですがその品質には大きな違いがあります。ボトックスは非常にデリケートな薬剤。輸送過程での保管温度や衝撃に非常に弱く、-5℃での保管が必要です。

「ボトックス」は個人輸入によって海外から届きますのでその管理体制は保証されていませんが、「ボトックスビスタ」はアラガンジャパンが責任を持って、厳密な品質管理体制で輸入されますので、鮮度・品質が保証されています。

鮮度・品質が落ちた薬の効果は半分以下といわれています。「ボトックス」治療をお考えの方は、パッケージの日本向けマーク・日本語表示を確認してください。

Q&A

注射は痛いですか?
注入に使う針は非常に細いので痛みはほとんどありません。またクリーム麻酔もご用意していますので、痛みについては心配いりません。
1回で細くなりますか?
適正な注入量でしたら、1回でも十分効果効果があります。経過に合わせて追加注入もできます。
効果はどの程度持続しますか?
ボトックスの効果は6ヶ月程度。継続して注射を行えば、徐々に元の筋肉量も減少してゆきます。
日常生活に支障はありませんか?
注射直後は軽い筋肉痛のような感覚がありますが数日でなくなります。日常生活は問題なく、靴も今まで通りのもので大丈夫です。ただし施術当日は歩きやすい靴でご来院ください。

脚やせボトックス(ボトックスビスタ)

脚やせ 今月
ふくらはぎ(足やせ)
(ボトックスビスタ50単位)
¥39,900
ふくらはぎ(足やせ)
(ボトックスビスタ100単位)
¥73,000
同日追加50単位¥35,000

クリニックのご案内

椿グループでは、アラガン社の認定講習を受け、治療経験豊富な医師がボトックス治療を行っています。


銀座TSUBAKIクリニック

東京都中央区銀座1-7-6 銀座河合ビル3F
地下鉄有楽町線 銀座一丁目駅7番出口から0分
地下鉄丸ノ内線・銀座線・日比谷線 銀座駅A13出口から徒歩3分
JR山手線 有楽町駅から徒歩5分 東京駅から10分

予約・お問い合わせ

0120-333-731
03-3567-1112

電話受付:11:00〜20:00

椿クリニック大阪 心斎橋院

大阪府大阪市中央区西心斎橋1-1-10
プレリー心斎橋ビル9F
地下鉄御堂筋線・四ツ橋線・長堀鶴見緑地線 心斎橋駅
クリスタ長堀南14・15番出口すぐ

予約・お問い合わせ

0120-159-017
06-4704-0303

電話受付:月~土11:00~20:00 日・祝10:00~19:00

椿クリニック 名古屋院

愛知県名古屋市中区新栄町
2丁目3 YWCAビル4F
5番出口より徒歩3分

予約・お問い合わせ

0120-477-700
052-957-2260

電話受付:月~金11:00~20:00 土・日・祝10:00~19:00

椿クリニック 自由が丘院

東京都目黒区自由が丘1-29-2 自由が丘新月ビル2F
東急東横線・東急大井町線
自由が丘駅 北口徒歩約1分
(※自由が丘は東横線で渋谷から10分、横浜から15分です)

予約・お問い合わせ

0120-935-138
03-5726-3711

電話受付:10:00〜20:00

ページTOPへ