切らずにぐっとリフトアップサ-マクールCPT

たるみの悩み「ほうれい線」はなぜできる?特集ページはこちら

たるみで印象が10歳違う! リフトアップ治療で若顔キープ

どちらも同じ女性のイラストです。1つだけ違うのは、右側のイラストには、ほうれい線を入れています。この線の有無だけでも、ずいぶん印象が変わると思いませんか? このように、「お顔のたるみ」は老け顔の最大の理由です。

たるみは少しずつ進行します。まずはたるみチェックを

お顔のたるみは年齢と共に少しずつ進行します。お顔は毎日見ているので気づきにくいですが、何年か前の写真を見たりすると、たるみが進んでいることに気付づきます。

簡単たるみチェック

老け顔の原因、お顔の「たるみ」とは・・・

あなたのお顔をたるませる原因、それは4つの老化現象です。

  1. 真皮から皮膚を支えているコラーゲン、エラスチンの老化
  2. 表情筋や首の筋肉の老化
  3. お顔の脂肪の老化と脂肪組織の減少
  4. ターンオーバの乱れによる乾燥

この4つから原因を見極め、それに見合った施術を行うことで、たるみを解消し、若々しい印象を作ることができます

銀座TSUBAKIクリニックは、切らない治療でたるみ治療を行います。

たるみ治療といえば、皮膚を切ったり、金の糸などで釣り上げるような治療を思い浮かべる方が多いかもしれません。しかし銀座TSUBAKIクリニックでは、切らない・縫わない・ダウンタイム最少でできるたるみ治療を行なっています。

症状やたるみの程度・部位、ご予算など、お客様のご要望に合わせて治療を組み合わせてご提案いたします。

マイクロボトックスリフト (中〜軽度のたるみ治療に)

ほうれい線・ほほ・フェイスラインのたるみ・目元・口元

「注入するだけ」で気になるたるみを瞬時に引き上げ、お顔を若返らせる新しいリフトアップ術です。ボトックスリフトは、部位によって皮膚の浅い層から深い層に注入し、お顔をリフトアップさせる若返り術です。効果は、施術直後から現れ、1〜2週間ほどでリフト効果が発現します。

さらにくわしく

ヒアルロン酸注射(ピンポイントのたるみ治療に)

ほうれい線・目の下のたるみ・口元のたるみ

手軽で安全な治療の代名詞です。ヒアルロン酸とは、内部に水分を豊富に含むジェル状の薬剤です。もともと皮膚内部に存 在する成分ですので、人体に悪い影響はありません。ハリをなくし、たるんでしまった部分にヒアルロン酸を注入することで、皮膚を内側からふっくらさせ、凸凹をなくします。

さらにくわしく

弾力低下によるたるみ
加齢や紫外線などで肌のターンオーバー(新陳代謝)が乱れて、肌のバリア機能が低下することから乾燥がさらに進み、大切な肌のハリが失われていきます。特に、紫外線によって破壊されたコラーゲンやエラスチンの減少から弾力を失くした肌は、しわやたるみと言った肌老化を引き起こしてしまうのです
皮下脂肪増加によるたるみ
皮下脂肪はエネルギーを貯めたり、保温や防御作用などの大切な働きを持ち、皮膚の脂肪組織の大部分を占めます。しかし、皮下脂肪の増加や代謝機能の低下が原因で、たるみを起こしやすくなるということも認められています。重力の影響で皮膚が脂肪を支えきれなくなるためお肌が下がってたるんでしまうのです。
筋肉の衰えによるたるみ
神経の刺激から曲げ伸ばしを行う表情筋と、接合している表皮が同時に動くことによってさまざまな表情が生まれます。加齢にともない腕や脚の筋肉が衰えるように、顔の筋肉も衰えていき、その上に位置する皮膚や皮下脂肪を支えきれなくなりたるみが生じます